外国でネイルサロンを選ぶ時

今、海外旅行のガイドブックなどにもその国で人気のネイルサロン特集がよく組まれているのを目にします。

日本のネイルサロンが高額になるのに対し、外国ではとても低価格でネイルアートが受けられることからとても人気が出ているのです。

海外 ネイル - Google 検索

安いところですと日本のサロンの4分の1ほどの料金でネイルサロンに行くことができ、アジア諸国ですとデザイン性が高いものも多いです。

しかし、忘れてはいけないのは仕上がりの出来やサービスの満足度は、日本の渋谷のネイルサロンなどとは比較にもならないということです。

つまり、期待をして行ってはいけません。

値段が4分の1でも、ネイルの持ちもサービスも、満足度も2分の1以下、くらいの覚悟は必要です。

それでも安くネイルアートが受けられるとあって訪れる人も多いのですが、安い点のみでなくネイルサロンを海外で選ぶ際は注意が必要です。

まず、器具が消毒されているか、そしてやすりや角質を落とす道具なども新品のものが使われているかということです。

衛星面において、日本のサロンですと絶対的な信頼を持てるでしょうが、海外では必ずしもそうはいきません。

少々値段が張っても衛生面にきちんと気をつかっているお店を選びましょう。

また英語または日本語が通じるかもポイントです。

せっかくお金を払うのですからあなたの希望をしっかりと伝えて、理想のネイルアートが実現できるお店を選びましょう。

この2点を重視しても日本のサロンよりはお得です。

値段ばかりにとらわれず注意してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>